役立つテクニックと知恵




スポンサーリンク





第三話 ついてない人は、溜めがきかず焦って、先を急いでしまう。

焦りは、誰にもあり、それは普通のことなのですが、
ツイていない人は特にその傾向が強くみられます。

 

焦る人は、
・とにかく早く結果を知りたい。
・とにかく早く成果を上げたい。
・なんでもいいからジリジリ時間がかかるのは我慢できない。
などと、時間を短縮したいという意識が強いようです。

 

もちろん、誰もが早く結果を知りたいのですが、
ツイている人が、あたふたせずに、泰然としているのは、
急いでも急がなくても、結果は同じだ
と知っているからだと思われます。

 

結果が同じなら、
早く知りたいというタイプと、後でもいいというタイプが
ツキの分かれ目のようですね。

 

急ぐ、あわてる、焦るという回転に入ってしまうと、
不安が高まって
早く結果を知りたくなってしまうのはわからなくはないのですが、
悪い結果だと、
落胆してしまい、気力も萎えてしまう人が案外多数派です。

 

本来ならば、
その事態にどう対応すればよいのかという冷静な姿勢が
求められるのに、

右往左往するか、失意のどん底に沈んで、全く行動できない
状態になってしまうので、結果としてツイていない状況から
抜け出せないわけです。

 

急いでも急がなくても結果は同じ。
慌てても、慌てなくても結果は同じ。

 

だから、急がなくていい、慌てなくていいと思えないタイプの人が
仕事の場に立つと、失敗が続きます。

 

例えば、商談も最終の納期の話になると、自社の生産部と
十分に打ち合わせしないで、お客様サイドの納期設定に
合わせて商談を進めてしまいます。

 

お客様は神様だと盲信しているのです。

 

 

そして、社に戻り、この納期はお客様指定であると強弁するのです。

 

やがて、このタイプの人は社内から総スカンを食うハメになるでしょう。

 

社には社の都合がありますので、納期については、慎重に調整する
ことが重要です。(お客さまにとっても)

 

しかし、お客さまとの商談成立を急ぐあまり、確実な品質で
納品するために必要な時間をお客様に伝える、説明する手順を
省いてしまうことが多いのは、何が重要なのかの判断が後回しに
なってしまっていることが原因なのです。

 

ツイていない人は重要度の優先順位を考える習慣が希薄です。

 

納期面でも、クオリティの面でも、問題を発生しがちなタイプの人とは、
焦って、先を急ぐ、普段からツキのないタイプの人に多く見られます。

 

急いでも急がなくても結果は同じなら、じっくりと対策を練りながら
進行する人に勝機は多いと心がけることがポイントとなります。

 

では、第四話ですが、意外にも、自分はツイていると信じている人は、実は
大半がツイていない人であると知っていましたか?

 

第4話 ついていない人は、最終的に自分はツイていると信じている。
に進みましょう。




スポンサーリンク





第三話 ついてない人は、溜めがきかず焦って、先を急いでしまう。関連ページ

第一話 ツイてない人は、人の話にすぐにのってしまう。
知ってれば得すること世の中に多いものです。 でも教えてくれる兄さんもいないし、先輩も周りにない。 そんな時に、このサイト活用してください。 先輩の知恵がぎっしり!
第二話 ツキのない人は迷った時の選択基準は好き嫌いで選んでいる。
知ってれば得すること世の中に多いものです。 でも教えてくれる兄さんもいないし、先輩も周りにない。 そんな時に、このサイト活用してください。 先輩の知恵がぎっしり!
第四話 ついていない人は、最終的に自分はツイていると信じている。
知ってれば得すること世の中に多いものです。 でも教えてくれる兄さんもいないし、先輩も周りにない。 そんな時に、このサイト活用してください。 先輩の知恵がぎっしり!
第五話 環境を変えれば問題は本当に解決しますか?
知ってれば得すること世の中に多いものです。 でも教えてくれる兄さんもいないし、先輩も周りにない。 そんな時に、このサイト活用してください。 先輩の知恵がぎっしり!
第六話 ツイていない人は、自分の説明が多い
知ってれば得すること世の中に多いものです。 でも教えてくれる兄さんもいないし、先輩も周りにない。 そんな時に、このサイト活用してください。 先輩の知恵がぎっしり!
第七話 ツキのない人はいつも相手の土俵で勝負している。
知ってれば得すること世の中に多いものです。 でも教えてくれる兄さんもいないし、先輩も周りにない。 そんな時に、このサイト活用してください。 先輩の知恵がぎっしり!
第八話 都合の悪いことは知らないことにしておくタイプの人いませんか?
知ってれば得すること世の中に多いものです。 でも教えてくれる兄さんもいないし、先輩も周りにない。 そんな時に、このサイト活用してください。 先輩の知恵がぎっしり!