役立つテクニックと知恵




スポンサーリンク





第一話 仮説活用は勝ち組の人たちの重要な武器!

マクドナルドを日本に持ち込み大成功を収めた創始者の
故藤田田氏は社会人の優劣は推理力で決まると言って
おられましたが、この場合の推理力とは、未来予知力
とも言い換えられます。

 

確かに未来を想定できない経営者の企業が生き残れる
わけがありませんよね。

 

会社をどっちの方向に導けばよいのか見当もつかない
経営者などいるはずがないと思いますか?

 

結構おられそうですよ。

 

怖いですよね。
その会社に努めていれば、、、

 

 

それでは、推理力はどうすれば、身につくのかが知りたいですね。

 

 

推理力を身につけるには、それは、ずばり、
仮説の達人になれば解決します。

 

 

仮説を組み立てるとは、まさしく、未来を予想し、
その対策を練り、的確な対応策を計画していく
シナリオづくりのことだといえるでしょう。

 

 

未来を予測するなんてことは、ひとごとだと
思わずに、一度、やってみましょう!

 

 

例えば企業の新規事業企画立案などは、まさしく
推理力、予想力が必須のスキルとなります。

 

仮説なんて、自分には関係のないスキルだと
まだ思っています?

 

じゃあお伺いしますが、
あなたはデートを、うまくコーディネイト
できますか?

 

彼女のお好みの食事やコンサートデータなど、費用を
計算しながらクライマックスを、どのように盛り上げるか
など想定するのも仮説の応用ですよね。

 

友人や仲間と旅行するための計画なども、もちろん、
いろいろなことを想定するわけですから、やはり仮説を
応用しているわけです。

 

その仮説の応用を、自分の人生のために活用
しているのが勝ち組の人というわけなのです。

 

負け組の人は、人の組み立てた仮説に基づくプランに
なぜか盲目的に従っていること多いですね。

 

自分の人生は自分が考えて実行することで、満足感を
得られると思うのです。

 

 

 

さて、あなたの周りに不平や不満の多い人って
いませんか?

 

不平や不満の多い人たちに共通する弱点があります。
第二話では不平や不満の多い人たちに
共通する弱点について考えてみましょう。




スポンサーリンク





第一話 仮説活用は勝ち組の人たちの重要な武器!関連ページ

第二話 不平・不満人間たちに共通する弱点とは
知ってれば得すること世の中に多いものです。 でも教えてくれる兄さんもいないし、先輩も周りにない。 そんな方は、このサイト活用してください。 先輩の知恵がぎっしり!
第三話 主導権は仮説発案者が握っている。
知ってれば得すること世の中に多いものです。 でも教えてくれる兄さんもいないし、先輩も周りにない。 そんな方は、このサイト活用してください。 先輩の知恵がぎっしり!
第四話 有能リーダーは仮説を奔放に駆使できる
知ってれば得すること世の中に多いものです。 でも教えてくれる兄さんもいないし、先輩も周りにない。 そんな方は、このサイト活用してください。 先輩の知恵がぎっしり!
第五話 自分の人生をデザインしてみましょう
知ってれば得すること世の中に多いものです。 でも教えてくれる兄さんもいないし、先輩も周りにない。 そんな方は、このサイト活用してください。 先輩の知恵がぎっしり!